MENU

PERSON

MEMBER04

辻 麻梨菜

サービス開発部
ビジネスクリエーショングループ

PERSON

MEMBER04

辻 麻梨菜

サービス開発部
ビジネスクリエーショングループ

MARINA
TSUJI

PERSONAL 
PROFILE

プロフィール

2013年新卒入社 国際日本学部卒
学生時代は、アルバイトをしてお金を貯めては海外旅行の繰り返し。特に北欧の国々の美しさは印象に残っています。現在は自ら提案したシェアエコアプリの開発プロジェクトを担当。

MEET 
BENEFIT ONE

入社動機

海外への憧れが強く、また、誰かの生活にプラスαの潤いを与えられる仕事として旅行業界を志望していました。そんなときに何気ない気持ちで参加したのが当社のセミナー。社長の話に感銘を受け、旅行だけでなく、生活のさまざまな場面でプラスαを与えたいと思い、入社を決めました。

WHAT I THINK

心がけていること

仕事において大切にしていることは、ユーザー目線。これは、ソフトバンク様を担当したことがきっかけで強く意識し始めました。当社の提案に対し、先方の高い要望が次々に届いたのですが、それはすべてユーザーの期待に応えたいという先方の強い想いから来ているものだと気付いたとき、自分の考え方が180度変わりました。それまで私は、与えられたことに対して精一杯応える、どちらかというと受け身で仕事をするタイプでした。待つのではなく、自ら考え、発信し、その要望に100%応えられるよう行動をする…。この案件で学んだユーザー目線へのこだわりが、仕事への姿勢をも変え、自分にとっての大きな転機となりました。

HOW I MOVE

実際に取り組んでいること

企画する側に立つと、一人のユーザーとしての視点を忘れそうになる瞬間もあります。当社の場合、ユーザーとの接点を持つコールセンターが愛媛県にありますが、本社にいるとエンドユーザーがどう感じているかを把握することがなかなか難しくなります。だからこそ、今回のアプリ開発も含め、自らユーザーと接点を持つことを意識しました。類似サービスを自分自身も利用し、同じ利用者の話を直接聞くようにしており、肌感覚でニーズを把握するよう努めています。こうして得たユーザー視点を社内に還元することも、今後私に求められる使命だと感じています。

CAREER&VISION

2013

2014

2015

2017

VISION

新規顧客に対する、福利厚生サービスの提案営業を行いました。自分の持ち味は量より質だと考え、一つひとつの出会いを大切にしたところ、次第に成果も挙げられるようになりました。

CRM事業部に異動し、融機関のフォロー営業を担当。クレジットカードの会員様向けに、サービスの開発や仕入れを行いました。お客様のニーズに応えていくことに大変やりがいを感じていました。

ソフトバンク様との協業サービス「とく放題」の担当に。季節のイベントや会員属性に合わせたコンテンツを選定し、Webプロモーションの仕事を行いました。同社のスピード感覚には鍛えられました。

現職に異動。私が提案したアプリの開発プロジェクトに携わっています。「とく放題」やメディアグループでの経験を活かし、モノ・スキルのマッチングアプリ「Worker's Market」をリリースしました。

当社では副業をすることができます。この制度を利用し、将来は地元の山梨で起業して、東京でのベネフィット・ワンの社員としての仕事と、山梨の自分の会社での仕事をパラレルにこなせたらと思っています。地方創生が将来のテーマです。

2013
新規顧客に対する、福利厚生サービスの提案営業を行いました。自分の持ち味は量より質だと考え、一つひとつの出会いを大切にしたところ、次第に成果も挙げられるようになりました。
2014
CRM事業部に異動し、金融機関のフォロー営業を担当。クレジットカードの会員様向けに、サービスの開発や仕入れを行いました。お客様のニーズに応えていくことに大変やりがいを感じていました。
2015
ソフトバンク様との協業サービス「とく放題」の担当に。季節のイベントや会員属性に合わせたコンテンツを選定し、Webプロモーションの仕事を行いました。同社のスピード感覚には鍛えられました。
2017
現職に異動。私が提案したアプリの開発プロジェクトに携わっています。「とく放題」やメディアグループでの経験を活かし、モノ・スキルのマッチングアプリ「Worker's Market」をリリースしました。
VISION
当社では副業をすることができます。この制度を利用し、将来は地元の山梨で起業して、東京でのベネフィット・ワンの社員としての仕事と、山梨の自分の会社での仕事をパラレルにこなせたらと思っています。地方創生が将来のテーマです。

WORKS

ソフトバンク様の「とく放題」。会員のみなさんが特典を定額で利用できるサービスのコンテンツ制作を担当しました。私を大きく成長させてくれた仕事です。

社内で事業の企画提案を行う社内ベンチャー制度がきっかけでスタートしたのが、シェアエコプロジェクト。私の描いたビジネスがいよいよカタチになり、これからサービスを発展させていくことにわくわくしています。